【乗馬を始める時に事前に知っておきたい】乗馬クラブに通うための費用-5項目を解説

費用

こんにちは、いやしんです。

乗馬を始めてみたいけど「乗馬はお金がかかりそうで敷居が高い」と思っている方がいらっしゃるのではないでしょうか。今回は乗馬クラブに通う際にどれだけ費用が必要なのかについて、5つの項目に分けて順番に解説をしていますので、ぜひ参考にしてください。

これから乗馬を始めようと考えている方は、こちらの記事もご覧ください。
【乗馬を始めたい方必見】馬と接する時の基礎知識と乗馬の魅力・始め方について解説

スポンサーリンク

乗馬クラブに通うための費用-5項目

乗馬クラブに通うための費用1.会員料金

本格的に乗馬を始める場合、乗馬クラブへ入会することになります。乗馬クラブの会員には、いつでも好きな時に騎乗できる正会員の他、平日のみ騎乗できる平日会員、土日祝日のみや1年間の期間限定で騎乗できる限定会員など、乗馬クラブにより様々な会員があります。乗馬クラブに通う頻度や目的、ライフスタイルに合わせて選ぶと良いでしょう。

入会金

乗馬クラブへ入会する際は、最初に入会金が必要になります。会員種別により金額が異なり、乗馬クラブの規模やレッスン内容によって様々ですが、地方より都市部のほうが高い傾向にあります。

正会員・・・100,000円~400,000円位
平日会員・・・80,000円~200,000円位
限定会員(土日祝日のみ、1年間限定など)・・・80,000円~120,000円位
ジュニア会員(小学生から高校生対象)・・・60,000円~200,000円位

月会費(年会費)

月々かかる費用で、乗馬クラブによっては、月会費ではなく年会費という形で1年分を支払うところもあります。入会金が安く設定されている乗馬クラブの場合、月会費が高いケースが多いです。

■5,000円~16,000円位

騎乗料

騎乗するごとにかかる費用です。別途、指導料が必要な乗馬クラブもあります。

■1,500円~5,000円位/1回

保険料

騎乗するごとにかかる費用です。

■200円~500円位/1回

乗馬クラブに通うための費用2.ビジター料金

乗馬クラブに入会しなくても乗馬を楽しむことができるのが、ビジター制度です。会員にならずにそのつど料金を支払い騎乗することができ、初心者向けにスクールという形で設けている乗馬クラブもあります。またビジター制度は、以前に乗馬をしていた方や他の乗馬クラブに所属をしていて移籍を考えている経験者の方にも最適です。

■7,000円~10,00円位/1回(30分~45分)

※ビジター制度は、設けていない乗馬クラブもあります。

乗馬クラブに通うための費用3.乗馬ライセンス取得コース料金

ここでは、初心者から短期間での取得が目指せる4級と5級について、ライセンス取得コースに必要な料金を見ていきます。金額は、ライセンス申請料・装具レンタル料・保険料込みのおおよその目安です。

乗馬ライセンス5級取得コース・・・30,000円~50,000円位
乗馬ライセンス4級取得コース・・・90,000円~180,000円位

5級は一般的に3日程度で取得できます。
4級は短期取得コースの場合費用は安くなりますが、その分騎乗する鞍数も少なくなります。

乗馬ライセンスについては、こちらの記事もご覧ください。
【初心者が知っておきたい】乗馬ライセンスと馬の4種類の歩き方について解説

乗馬クラブに通うための費用4.体験乗馬料金

体験乗馬に参加をすると乗馬クラブの雰囲気や指導方針が分かりますので、乗馬を始めようと考えている方は、ぜひ体験乗馬に参加してみてください。自宅から通える範囲でいくつか乗馬クラブがある場合は、複数の乗馬クラブで体験乗馬に参加することをおすすめします。

■1,000円~8,000円位/1回

体験乗馬については、こちらの記事も参考にしてください。
関東で体験乗馬のできるおすすめ乗馬クラブ10選!これから乗馬を始める方へ
関西で体験乗馬のできるおすすめ乗馬クラブ8選!これから乗馬を始める方へ
北海道で体験乗馬のできるおすすめ乗馬施設6選!北の大地で脱日常を味わう

乗馬クラブに通うための費用5.乗馬用品

乗馬用品は、素材や機能性により金額が変わってきます。表記の金額はネット通販の価格を参考にしており、乗馬クラブで購入するよりネット通販で購入したほうが安いです。

乗馬用品の選び方については、こちらの記事をご覧ください。
【これを見れば迷わない】乗馬をするために必要な5つの乗馬用品の選び方

• ヘルメット・・・5,000円~20,000円位
• グローブ・・・1,000円~4,000円位
• キュロット・・・6,000円~20,000円位
• ブーツ・・・10,000円~50,000円位
• ボディプロテクター・・・10,000円~35,000円位

また、乗馬用品は乗馬クラブでレンタルすることもできます。乗馬クラブによってレンタルできるものとできないものがありますので、乗馬をスタートするうえで最低限購入しなければならない乗馬用品を、事前にしっかりと確認しておきましょう。


スポンサーリンク

まとめ

乗馬クラブに通うために必要な費用について見てきましたが、体験乗馬から始め、乗馬クラブに入会する際は自分にあった会員を選択することができます。また、乗馬クラブに入会をしなくても、ビジターや乗馬ライセンス取得コースで通うこともできますので、ご自身の目的に合わせて乗馬を楽しむことが出来ます。無理なく乗馬をスタートして、乗馬の楽しさや素晴らしさをぜひ味わっていただきたいです。


乗馬・馬術ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術
にほんブログ村